流石にこの時期は、夏休みの時ほどでは無いですが、リアル制服女子高生をあまり見かけないですね。ただ、夏休みの時期よりも割と女子高生が居たりするので、無料で出来る芸術鑑賞という感じは今のところ問題無いですが、3月末くらいはどうなのかなぁと思います。

さて、今日の女子高生で記事にしたくなったカワイイ女の子です。
髪はセミロング。少し光りの加減で茶色に見えるお得な黒髪かと思います。
この時期になると、今日は特に暖かいせいか、コート無し、マフラー無しですね。
制服は伝統的な感じがする紺一色のブレザーです。カーディガンをグレーにして、色の違いをブレザーと袖から少し出す女の子らしい制服ファッション。白のブラウスで、ネクタイやリボンタイ無しの格好でした。スカートも紺プリーツスカート。公立辺りでしょうか?
スカートの膝上設定は15cm位、もう少し20cmまでは行かないくらいの設定で、割と秋頃に起きた、突然スカートの膝上設定が我が街では短くなった頃の設定で、今は標準という感じでしょうか?
4月になると1年生が入ってくると思いますので、また少し膝上設定は変化するかと思います。

さて、割と短いスカートの設定で、生足姿、太めで女子高生らしい生足に膝下、ふくらはぎ辺りまで覆うような長めの紺ハイソックス。黒ローファーという組み合わせで、少し脚が太いのは、この年頃の女子高生では、最近逆に少なくなりつつ有るのか?よく分かりませんが、病的に細い女子高生も居るのも確かですね。
ですが、この女子高生は、健康的な感じがする、悪く言えば古風な感じが太めの脚から感じます。
細いよりは、この位の方がリアルぽい感じがして良いと思いますけどね。
見える範囲、顔や首、指先とか大腿は色白で、ナチュラルメイクかつ無駄毛の処理も完璧でした。
生足はカミソリ負けはしてないですが、珍しく潤いをあまり感じ無い?大腿と言う所です。
何かクリームとか塗っているのか、よく分かりません。
そもそも無駄毛が薄いのかもしれませんが、ワキは見えないので分からずです。

さて、割と健康的で、150cm後半くらいの身長のこの女子高生。
かなり可愛いのですが、コートを着なくなったおかげで、少し胸元がどのくらいかと言うのを目測で見ていると、身長や脚の健康的な太さからしても、胸が多分Aカップくらいと言うちょっと可哀想な感じですね。

ちなみに見た目ですから、本当はもっと有るのかもしれません。あくまで見た感じの印象です。
貧乳の家系なのか、本人もかなりコンプレックスなのかなぁと思いますね。
胸がもう少しC〜Dカップくらい、制服越しに見ても「おおっ」と思う位になると多分、可愛い上に程よく女子らしい胸、とモテモテなんじゃないかと思います。

脱毛は多分やるのかと思いますが、バストアップはするのか、本人次第でしょうか。
と言っても豊胸手術とか勧めるつもりは無いですよ。

おすすめFX業者