さて、今日ですが、角を曲がったところで突然私のお家の近くの女子高生にあわやぶつかるかと思う様な感じでした。
彼女は自転車に乗っていて、自転車から降りる姿はぶつかる寸前で、よく見えましたが素晴らしく綺麗な脚をしていましたね。
ぶつかったわけでは無くて特に大丈夫と言う事なので、会話も特になかったですが、綺麗な黒髪ロングストレート、25cm〜30cm位の膝上設定の短いスカート、素敵すぎですね。
なかなか近くで見ることが出来ませんが、肌つやとか、この寒い中、生足にもかかわらずぴかぴか光っている感じです。
さすが10代後半、17歳か18歳だけ有って、コスメの原点たる女子の脂が一杯乗る頃かと思います。一応断っておきますが、脂というのは、女子の自然な美しさ、と言う意味ですので、もちろん女子のボディラインを形作る脂という意味もありますが、この女子高生は、女子高生の中でも割と太い脚では無くて、大腿からふくらはぎまで、20代女子の程よく細い感じに近くて良い感じの太さです。
我が街の一番近い高校は、割とスカートが短いですが、グレーのカーディガンの裾をチラ見せして、短いスカート丈、その上、あまり見ない黒のハイソックス、黒ローファーで決めていましたが、かなり可愛い女子でした。
いっそのこと、派手に街角でぶつかって、お話しするような仲になりたくなりましたね。
しかし、あの綺麗な脚はエステで脚やせしなくても、黒のストッキングとか、黒ニーソ、ニーハイブーツとかパンツルックとか、街を歩けば綺麗な黒髪に、綺麗な生足、何人も振り返るでしょうねぇ。
まさにコスメとエステの原点たる可愛い女子高生でした。

おすすめFX業者